原題 睡 拳 怪 招      Sleeping Fist
監督 葉榮祖 (イップ・ウィンチョ)

出演 梁家仁
   袁小田
  

一応テレビでも放送されてるのですが、超レア作品です。
酔拳の後に作られた亜流作品だろう。ユエン・シャオティエンが酔拳と同じ風貌ででています。ヒットすると同じ役柄ばかりというのが香港映画の特徴でもあります。

亜流作品であってもそれほど悪くない。当時の功夫映画にはもっとつまらないものもたくさんある。

子役の黄一龍のことは全然しらないのだが、この子がなかなかすごい。雑技の出身なのだろうか?
長い一輪車で逃げ回ったり。これは普通の一輪車に乗れる人なら誰でもできる。
しかーし。

これはどうだろうか?この軟体術はちょっとやそっとじゃ出来るようにならない。
身体能力はレオン・カーヤンより上なのではないだろうか?

睡拳も何人かの仙人が居て、その辺も酔八仙に似ている。似ているというか真似てるから当然だろう。

レオン・カーヤンの動きもどことなくジャッキーに似ている。

さて、話しは変わるがその昔コロコロコミックで熱血カンフークラブなる漫画があった。
カンフー大会で酔拳の使い手と戦った主人公が、寝たふりをして倒すという睡拳をやった。
作者もこの映画をみたのだろうか?