ついにブルーレイ化されるみたいです。 残念ながら広川太一郎先生がなくなったので日本語吹替えはないみたいです。 音声が広東語2chってのは少々不満です。微妙に手抜きしてます。
監督:マイケル・ホイ
出演:マイケル・ホイ サミュエル・ホイ リッキー・ホイ
マイケル・ホイ監督第二作目。当時日本でも人気があり、ホイ兄弟が3人揃っているにも関わらず日本では未公開。幻の作品となっておりました。
Mr.BooのDVD−BOXもこの作品の代わりに鉄板焼が収録されてるから日本でのソフト化は不可能なんでしょうな。
香港映画って何気にブラックなコメディが多くて、精神病が舞台のコメディってだけで規制されてるのでしょうか?
リー(サミュエル・ホイ)自称天才看護士。格好いい

ティム(マイケル・ホイ)病院の雑用係。やる気なし。死んだ患者から金歯盗む悪人

で、この患者の持っていた明代のお宝を探しに行くのであった。

これ仮面ライダーV3ですか?変やで・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...

この患者、沢山金のあるところ知ってるってさ。


で、言われたとおりいくと・・・








確かにお金がたくさんある場所だな


なんとか宝のありかを聞き出そうとするが、心臓病で死んじゃうのよ。

で、脳がまだ死んでいないらしくいろいろ聞き出そうとします。姫に伝えたいことがあるらしく、二人は姫を探しにいくのであった。
石天さん。めっちゃ微妙な日本語喋ってくれます。
リッキー・ホイ登場。出番少なっ。
で、運良く姫をみつけ、沈没船のありかまで判ってしまいます。

ついに明代のお宝を発見したと思いきや・・・
じつは全てニセモノ・・・

お金持ちになれなかったティムはいかれてしまいます。(* ̄ノ ̄)/Ωチーン (* ̄- ̄)人 i~ 合掌

随所に流れるサムの音楽がとてもよいす。当時レコードは日本でも発売されたから曲だけは上陸してるんですがね。
中盤ぐらいまでは結構テンポよく面白いが、姫探しが少しだれる。宝を見つけた後もよそうとおりの展開といえます。
とはいえ前作のギャンブル大将よりこちらの作品のほうがはるかに楽しめるように思う。
マイケル・ホイは喋りで笑いを取れる人ですから、ネイティブに広東語を理解できる人ならもっと笑えるのでしょう。
広川太一郎吹替で発売されれば・・・なんて思っていましたが、今となっては永遠にかなわない夢になりましたな。
高木ブーに似ているからMr.Booって邦題が付いたらしいです。そんなに似てるかな〜?

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック