監督:ケニー・オルテガ
出演:マイケル・ジャクソン
2009年6月25日、世界中に衝撃が走ったマイケル・ジャクソンの突然の死により、幻となったロンドン公演“THIS IS IT”。本作は、死の直前まで行われていた長時間に及ぶリハーサルを記録した映像を基に、今回のステージでクリエイティブ・パートナーを務めていたケニー・オルテガ自ら監督として幻の公演を再現する音楽ドキュメンタリー。


いまさらですが、ブックオフでThis is itのブルーレイを購入した。
特別マイケル・ジャクソンのファンというわけではないが、「ムーン・ウォーカー」は劇場で見てるのに、最後の作品を未見というのもなんなんで購入してみた。





これってライブのメイキング映像でしょ。全然面白くないんですけど。
マイケルが亡くなったから価値のある映像というだけで、映画としてはドキュメンタリーにもなっていないような。
よかったのは特典映像でライブに流す予定の映像があったということ。
これは完成されてるし非常にできのよいものでした。

本編はリハーサル映像を組み合わせて何とか「This is it」の雰囲気を感じる程度。結局リハーサルなのでダンスも歌も未完成。
残念でならない。


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック