91IS2omFXyL._SL1500_

アート・カマチョが監督で、主演がドン・ザ・ドラゴンです。

ハッキリ言って全然知らん。邦題はドラゴンボール・エボリューションと間違えることを狙ったのだろうか?

世界の格闘家がなんかゲームの世界に入って格闘するって話。

何で借りたかって、シンシア・ラスロックが出てるのよ。

白い稲妻シンシア・ラスロック。

さすがに年取ったけどね。なんか胸でかいね。

たださ〜、世界の格闘家でてるのにアクションシーンに全く迫力がない。

香港映画時代のラスロックすごかったやん。香港映画だと日常的にコマ落とししてたけどさ。

それだけじゃなく、やっぱりアクションシーンのとり方よかったものね。

残念なぐらい迫力なくてさ。

ラスロックとドン・ザ・ドラゴンのちょっとしたラブストーリーもあるんだけど、おばちゃん、おっさんだしね。

何とも残念な映画だったな。